ゆるベジインストラクターの資格って

どんな風になっているの?ということをご説明いたします。

【ゆるベジ】

と名の付く資格は全部で4つ。

ゆるベジジュニアインストラクター

ゆるベジインストラクター

ゆるベジトップインストラクター

ゆるベジディレクター

それぞれを詳しく解説します。

 

①ゆるベジジュニアインストラクター

全国のインストラクターから、「ゆるベジ基本の15品」を全て学ぶことで、

資格取得することができます。

 

スタンプカードが発行され、1つずつスタンプを押してもらって、

全部コンプリートするのもワクワクしますね。

 

この資格では料理は教えられませんが

肩書として、名刺や履歴書、

プロフィールなどに明記してお使いいただけます。

 

②ゆるベジインストラクター

この資格は、ジュニアインストラクターが

通信で取得することができます。

おうちにいながら資格が取得できるから

忙しい方にもぴったり!

 

合格したら「ゆるベジインストラクター」として

基本の15品を中心としたお料理教室を

開催することができるようになります。

 

③ゆるベジトップインストラクター

「ゆるベジ基本の15品」の全てを学んだ「ジュニアインストラクター」を、

育成した経験値の高いインストラクターのことです。

 

「ジュニアインストラクター」を育成したということは

料理教室の開催回数が多いこと、

そして参加者さん達にゆるベジが浸透していることがわかります。

 

もしお近くにトップインストラクターがいたらラッキー!

 

ぜひ一度、ベテランの技を

体験しに行ってみてくださいね。

 

④ゆるベジディレクター

教えることができるレシピの数が100を超えて、

さらに活動が盛んなインストラクターです。

 

この「ゆるベジディレクター」は

なんと!浅倉ユキの書籍に掲載されている

すべてのレシピを全て教えることができるようになります。

 

ゆるベジインストラクターは、

ジュニアだけ取得して履歴書に書くもよし

本格的に学んで、料理教室で活躍するもよし

 

さまざまなニーズに合わせて

ステップアップしていくことができるのです。