5/12に開催された
「料理ニガテで多忙な人がたった1日で「料理が趣味」といえるまでに上達する驚きのヘルシークッキングセミナー」のレポート、3回目です。

1回目の記事

2回目の記事

今回は、参加された方の感想をご紹介させていただきます。

・調味料と材料の組み合わせがいつも決まっていたけど、組み合わせが変わることで、味付けのバリエーションが広がることに驚きました。
・味に正解がある、と思い込んでいたけど、自由なんだってことがわかりました。
・調味料の比率で、いろいろなジャンルの料理が楽しめることに驚きました。
・下ごしらえ、って言葉に、身構えていたけど、ほんのちょっとだけでもいいことがわかり、早速やってみようと思いました。
・子供に手伝ってもらうと時間がかかるので、イライラしてしまうことがあったが、一緒に味の変化を楽しむことで、子供たちにお料理って楽しいってことをわかってもらいたいです。

 

参加された方のブログ記事のリンクです。

 

最後には、
「早く家に帰って料理したい!」
というお声が続出でした。

 

お料理は家事の中でも、特殊なんです。
なぜなら、お料理によって家族への健康を思いやったり、これが好きだよなぁなんて思いを馳せながら作ったりと・・・
家事というより、家族への愛情表現の1つだと思っています。

 

なので、お料理が嫌い!なんてもったいない。
イヤイヤやるのではなく、むしろ楽しんでお料理をしてほしいのです。

 

そんな思考のパラダイムシフトを起こさせるこの講座、
次回開催は、5/27(日)ですが、すでに満席! となっております。
ありがとうございます。
開催のご要望をたくさんいただいているので、7月中開催を検討しています。
ゆるベジのメルマガ、そしてHPでも決定次第連絡していきます!