こんにちは。

福島県のゆるベジインストラクター

はぴ子こと佐々木幸子です。

 

冬は鍋の出番、多いですよね~。

スーパーに行くとついつい

緑の野菜を買ってしまいませんか?

 

小松菜とか春菊とか、

 

一度に使いきれず

残りがしなびてる…。

 

ねぎの青いところとか

大根の葉っぱとか、

 

なんか余りがち…。

 

そんなあなたに

おすすめなのが!

 

青菜のクラッカー

先日、ゆるベジキッズシェフ@ふくしまで

小学生男子キッズが

小松菜の青菜クラッカーに

挑戦してくれました。

 

フードプロセッサーで生地を

ガーっとするところは

本当に楽しそうで

大人気の工程です。

 

生地を伸ばす作業も

丁寧にうすーく伸ばしてくれました。

 

この生地は型抜きではなく

包丁で好きな形にカットするんですが

 

好きな形…

 

ベーシックに四角

斜めに切れ目を入れたり

細いのと大きい三角とか

で、

小学生男子キッズの

 

好きな形は

 

まさかの

 

星と猫!

(右側は私が例としてカットした分)

 

包丁でそれ、

 

大変ですから…。

 

子どもの発想は面白いです。

 

そんな「青菜のクラッカー」

短い動画にしてみました。

 

郷ひろみさんの「2億4千万の瞳」

の替え歌で「2百4十円の青菜」です。

 

あなたもぜひ

好きな形で作ってみて下さい。

 

詳しいレシピはこの本に載っています。

 

福島で習いたい方はお気軽にお問い合わせください。
hapiko333@gmail.com

あなたの生活にゆるベジをプラス! 無料メルマガ
ゆるベジプラス

 

 

この記事のライター
・・・・・・・・・・
はぴ子

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCzwjwm438jExbFkE-TQ5Xyw

ブログ
https://ameblo.jp/hapiko3-s/

Instagram
https://www.instagram.com/hapiko333